創世神話

この世界は地平竜・アーシャによってもたらされた。
その息吹が空に、その体が大地に、その血潮が海となった。
そしてその心がこの世の理となった。

この世界に生きる魂は流転竜・マーロードによってもたらされた。
魂はアーシャに従い、マーロードに導かれ、この世を巡り続ける。
この頃の存在はまだ、永遠だった。

そしてこの世界の物語は英雄竜・ミトレアスによってもたらされた。
存在は永遠を失い、小さく、弱く、寒々しくなった。
代わりに、魂は命の輝きを得た。代わりに、命は身を寄せ合うようになった。

この世はこうして成った。

  • 最終更新:2018-02-15 09:26:32

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード