バトラズ=ミトレアソン=レギオン

約10年前、齢二十にして即位した若き国王。
当時見向きもされていなかった蒸気機関の研究に投資し、見事開花させて産業革命の鐘を鳴らした。
他にも天文協会の設立、先の大戦でエジュデルハ帝国を解体に追い込むなど、
その手腕は見事で、若さと甘いマスクも相俟って早くも語り部の口に上る程である。
それと同時に、即位直前に兄と父親が謎の死を遂げている、その業績の裏には後ろ暗いことがあるのではないか、などのやっかみ混じりの黒い噂も実しやかに囁かれている。

  • 最終更新:2018-02-15 09:07:27

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード